FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

MY HOME PAGE


プロフィール

ブー子

Author:ブー子
ぶたさん大好きの
ちょっとくたびれた
働く主婦です。
風になった主人とは
年甲斐もなく
長距離恋愛中!


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


カウンター


ブロとも申請フォーム


今日の晩ごはん



フリーエリア


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京に行ってきました。

先週,東京に行ってきました。

義母に会うためです。

義母は78歳,義父は83歳。

義母と義父は,離れて暮らして1年になります。

 

人生の終盤を,平穏に安らかに過ごしてほしい。

そのために,私たちにしてあげられることはなんだろう・・

ばあちゃん子だった,長男次男の思いも持って,

義母の気持ちを聞くために行ってきました。

 

義母の気持ちは,思った通り,

「孫やひ孫のそばにいたい」というものでした。

「そのためだったら,じいさんに殺されてもいいよ」

などというのです。

義父と義母は,互いにある面,憎しみ合い,

ある面,求め合い,

ある面疑い合って,ある面信じ合っています。

 

「公園で,仲のいいご夫婦を見るにつけ、さみしくなる」と言っていました。

「あなたも,8年もよくひとりでがまんしたね。

 お茶をのむだけでいいから,付き合ってもらえる男の人を見つけなさい」

と言われました。

私は,主人がいないさみしさを

そんな風では,つくろうことができないのだけど,

義弟のそばにいるのだけれど,今の義母のさみしさを,感じました。

そんな義母の気持ちを,私から義父に伝えて欲しいとの思いを受けて帰ってきました。

 

そんなこんなで,大出費だったので,

次の日は,高校時代の友達に連絡を取り,

浅草あたりをぶらぶらしてきました。

2014-11-29 12:40:32

3連休ということもあり,すごい人!!!

2014-11-29 12:40:32

偶然見かけた結婚式。

幸せは,作り上げていくものだよ。

と,心で,つぶやく。

 2014-11-29 12:40:32

それから,遠くにみえるスカイツリーまで,歩いて行こう!ということになり

2014-11-29 12:39:25      2014-11-29 13:22:35

歩いて行きました。

残念ながら,予約の券をもらうには遅すぎて

中には登れなかったけれど・・・

2014-11-29 12:38:19

昔の友は,話していると,

当時と何にも変わらなくて,

それが,ほっとして

うれしいひとときでした。

2014-11-29 12:38:19



2014-11-29 12:38:19

帰りの新幹線から見た富士山です。

 

義父母のことで,心を痛め

家を離れるという選択が精いっぱいだった

主人の青春時代を見守ってくれた山です。

「だいじょうぶ」

「なんとかなるよ」

富士山から,主人の声が聞こえるようでした。

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。